gladevise Logo
HomeAboutContact

WSLでapt install error “Release file is not valid yet. Updates for this repository will not be applied.”


Powershellを開いて下記コマンドからWSLをシャットダウンしてください。

wsl.exe --shutdown

WSLを再起動してdateコマンドで時刻が同期されているか確認してください。時刻同期ができていれば問題なくapt installができます。

ノートパソコンなどでWSLを使用していると、Windowsの時刻とWSLの時刻が同期しなくなってしまうことが原因です。詳しくはこちらのIssueをご覧ください。

WSL2のインストールから設定、使い方などをまとめました。合わせてご覧ください。

https://gladevise.com/wsl2-install-settings/

Recent Posts

Rust製の爆速端末Alacrittyのインストールと設定方法

Rust製のGPUで高速レンダリングするターミナルエミュレータAlacrittyのインストール方法、tmux、NeoVimでのTrue Color、カラースキーム、Font、デフォルトの端末の設定などの紹介をします。

react-modalを使ってModalコンポーネントを作る

react-modalを使ってModalコンポーネントを作る方法を解説します。モーダルの外側をクリックして閉じる、アニメーションを付ける等の基本的な機能から、CSS-in-JS(Emotion)を使ってタイリングの方法を説明します。

Emotionを使ってGatsbyでtailwindを使う方法

Gatsby & Emotion & tailwindの環境構築、スタイリング方法についてまとめました。twin.macroを使えば、classNameだけでなく、Styled Componentsやcss propでスタイリングできます。

GatsbyのLinter/Formatter, CSS-in-JS環境構築

Gatsbyのインストール方法、プロジェクトの作り方、Linter(ESLint, stylelint)/Formatter(prettier)、CSS-in-JS(styled-components, Emotion)、tailwindの設定方法を説明します。

Ubuntu19.10から20.04へのアップグレード