gladevise Logo
HomeAboutContact

Ubuntu19.04から19.10へのアップグレード


Ubuntu19.04から19.10へアップグレードするには下記のコマンドを実行します

sudo apt update
sudo apt upgrade
sudo apt dist-upgrade
sudo apt autoremove
sudo do-release-upgrade

アップグレードには10~15分くらいかかります。設定によっては途中でy/nの選択が入ります。処理が完了次第、再起動してください。

Ubuntu19.10で新しくなる注目の要素は以下の通りです。

  • LZ4圧縮アルゴリズムの採用でカーネルの展開の高速化
  • ZFSファイルシステムをサポートし、従来のEXT4よりも大容量のデータが扱える
    (任意に設定が必要です)
  • NVIDIA Graphics driverがISOファイルにデフォルトで追加される
  • 夜間モード
  • ダークモード

詳しくは以下の記事が参考になります。

https://itsfoss.com/ubuntu-19-10-release-feature/

Recent Posts

Rust製の爆速端末Alacrittyのインストールと設定方法

Rust製のGPUで高速レンダリングするターミナルエミュレータAlacrittyのインストール方法、tmux、NeoVimでのTrue Color、カラースキーム、Font、デフォルトの端末の設定などの紹介をします。

react-modalを使ってModalコンポーネントを作る

react-modalを使ってModalコンポーネントを作る方法を解説します。モーダルの外側をクリックして閉じる、アニメーションを付ける等の基本的な機能から、CSS-in-JS(Emotion)を使ってタイリングの方法を説明します。

Emotionを使ってGatsbyでtailwindを使う方法

Gatsby & Emotion & tailwindの環境構築、スタイリング方法についてまとめました。twin.macroを使えば、classNameだけでなく、Styled Componentsやcss propでスタイリングできます。

GatsbyのLinter/Formatter, CSS-in-JS環境構築

Gatsbyのインストール方法、プロジェクトの作り方、Linter(ESLint, stylelint)/Formatter(prettier)、CSS-in-JS(styled-components, Emotion)、tailwindの設定方法を説明します。

Ubuntu19.10から20.04へのアップグレード